FC2ブログ
Top page  1/352
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02
2018

中小企業から大企業への出向者の割増率

CATEGORY労務管理

お客様から問い合わせ

「中小企業から大企業に出向している者がいるが、残業時間が60時間を超えてしまった。この場合の割増率は1.25?それとも1.5ですか?」


詳しくお話を伺うと、

出向者の賃金は中小企業事業主から支払い

大企業から中小企業に出向料金の支払いを受けている とのこと。


在籍出向です。


この場合、所属の会社…中小企業の割増率での支払いで良い、という事になります。


尚、転籍出向の場合は、勿論大企業の割増率です。

また、出向契約書や就業規則で割増率の明記があれば、それに依ることになります。


但し、来年からは同一労働同一賃金の問題があり…

大企業で一緒に働く人と同じ割増率を支払わなければならなくなる可能性もあるとのこと。

動向を見守りたいところです。



励みになりますのでクリックして頂けると嬉しいです。
 ↓↓↓


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。