FC2ブログ

category: 労働関係  1/3

スポンサーサイト

No image

今月は土日全て予定で埋まりました

No image

今月は土日に仕事があり…カレンダー上ではもう私に休みはありません「ううぅ…、これは労基法違反ではないのか?」と言いたいところですが~、私には「労働時間等に関する規定の適用除外」が適用されています。労働基準法第41条では、労働時間、休憩及び休日に関する規定は、次のいずれかに該当する労働者については適用しない、とされており、割増賃金の支払義務も生じません。①農業又は水産・畜産業の事業に従事する者②事業の種類...

労働局あっせんに補佐人として参加

No image

今日は労働局あっせんに会社側の補佐人として参加させて頂きました。とは言え、会社役員に特定社労士さんがおられ、紛争にいたらないように日々きちんとした対策を図られており、対応も万全。私は「補佐人」の制度を利用し、一緒に「見学」させて頂いた、というところです(笑)(勿論あっせん委員さんに事情を話し、ちゃんと「補佐人」としての同席を認めて頂きましたヨ(笑))今回のケース、会社は、申請人の申請内容は一切認めるつ...

労働契約法5年ルール

No image

労働契約法第18条のいわゆる「5年ルール」このブログでも何度も取り上げてきました。法律では、「同一の使用者との間で締結された二以上の有期労働契約の契約期間を通算した期間が五年を超える労働者が、当該使用者に対し、現に締結している有期労働契約の契約期間が満了する日までの間に、当該満了する日の翌日から労務が提供される期間の定めのない労働契約の締結の申込みをしたときは、使用者は当該申込みを承諾したものとみ...

労働者だって黙ってない!

No image

以前、「多くの中小企業の社長さんは一生懸命頑張っていて、労働者に対しても真摯に向き合っている。」といった内容の記事を書きましたが、残念ながらそうではない社長さんもまだまだいるようです。今日受けた労働相談は、労働者側からのものでした。(勿論、事務所の顧問先とは一切関係ありません(笑))概要は、社員が会社に残業代の不払いについて訴えると、何の説明もないまま一方的に基本給を減額、固定払い残業が設定されたと...

時間外手当は残業だけじゃない

No image

「時間外手当」と言えば、通常「残業手当」をイメージされるかと思います。通常の労働時間を超過して働かせ~法定労働時間(8時間)以内なら時給換算単価を法定労働時間を超えて残業したら時給換算単価×1.25の割増賃金を超過時間に応じて支給しなくてはなりません。当たり前の事ですね。最近の労働基準監督署の調査では、残業代が正しく支給されているかどうか、だけではなく、労働時間の管理として①休憩時間②早出時間 もチェック...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。