FC2ブログ

archive: 2014年12月  1/2

スポンサーサイト

No image

大晦日は実家で過ごします

No image

いよいよ2014年も残り1日となりました!仕事納めから大晦日まで日があったにもかかわらず~結局大掃除しきれず…ま、こんなもんでしょう(笑)大晦日は毎年実家で過ごします。両親、妹夫婦と6人で集まり、年越しするのが恒例行事。「実家」と言っても歩いて30分弱の距離で、日中は車で買い出しを手伝い、夕方歩いて出直します。今年もこうして家族みんなが揃って元気に集まれることは有難い事です。来年はどんな年になるでしょう。期...

仕事納めを迎えて年末のご挨拶

No image

いよいよ仕事納め。事務所も、26日いっぱいで仕事を片付け、夜は忘年会、土曜日は大掃除が終わり次第解散、となります。何とか年内に終わらせなければならない仕事の目途はつきました。振り返ると、2014年も何かとチャレンジの年でした。事務所初のセミナー開催や、東京会の特定社労士研修グループリーダー経験、支部の仕事でも広報委員会の他、労働条件審査プロジェクトや学校教育プロジェクトに参加させて頂き、多くの経験を...

学校教育を行いました

今日は都立墨田工業高校にて、江東年金事務所さんと我が社労士会江東支部による学校教育を行いました。90分授業を半分ずつ担当し、年金事務所さんが年金制度について、私達はご要望により社会保険制度全般についてお話させて頂きました。三年生を二組に分け、二回講演をしたので、講師をされた先生は大変だったと思います。私はコチラ↓↓の視聴覚室バックヤードでパワーポイント操作と照明係を…視聴覚室はエアコンが効いているのに...

厚労省の過重労働対策

No image

厚生労働省は、年明けからの過重労働対策への取組みを発表しました。『長時間労働削減推進本部』の下、①休み方改革・休暇取得促進チーム②過重労働等撲滅チーム③省内長時間労働削減推進チームの三つのチームで構成され、①は各都道府県労働局に設置され、労働局長が本部長となり「働き方改革推進本部」として企業の自主的な働き方の見直しを推進していきます。中でもユニークなのは②過重労働撲滅チームによる「インターネットによる...

今年も残り10日となり…

No image

いよいよ今年も残すところ10日となりました。仕事は今週いっぱい…と言っても祝祭日がある為、実質あと4日です!さて、私は毎年この時期になると「新年の自分のテーマ」を考えておき、年明けから実行に移します。「テーマ」なので、具体的なものではなく考え方のベースとするもので、それに基づいて自分の行動を都度決めていく、と言った感じです。実は平成25年は「緩」つまり「頑張りすぎない」でした(笑)前年は「挑戦」だったの...

来年4月1日~労災保険料率等が改正されます。

No image

来年4月1日から適用の労災保険料率について、改定が予定されています。予定では、全業種中、引下げとなるのが23業種、引上げは8業種となっています。この他、建設の事業に係る労務比率(請負金額に対する賃金総額の割合)が道路新設事業と舗装工事業を除き、1~2%アップします。「請負金額には消費税を含まないものとする。」とする改正も併せて予定されており、もう少し上がるかと思いましたがこの程度でした。労災保険料率及び...

学校教育プロジェクト

No image

今日は学校教育プロジェクトチームのミーティングがありました。来週12月24日、区内の墨田工業高校にて、江東年金事務所さんと共催で授業を行います。年金事務所さんが年金制度についてお話された後、我が社労士会江東支部が、社会保険全般についてお話します。年金事務所さんからこのお話を頂いたのは僅か1ヶ月程前。今の時期は給与計算を行っている社労士はみんな忙しく、正直「充分な準備」とはいえない状況です。今日は最終的...

新規の顧問契約を頂きました。

No image

本日、ホームページを見たという社長さんが来所され、即決で来年からの顧問契約を頂きました。~当事務所のホームページは、事務所のスタッフが心を込めて手作りしたもので、業者さん作成の立派なものではありませんが、アットホームな親しみやすいものになっているような気がします。~来所された社長さんはグローバルな仕事をされており、とても頭のキレる方でした。まだお若いのですが、コンプライアンスについても、労務リスク...

年末調整と格闘中!

No image

当事務所、年に3回の繁忙期があります。4月~5月の労働保険年度更新(労働保険事務組合事務局の為、スタートが早いのです。)6月~7月の算定基礎届&夏季賞与12月~1月の年末調整と冬季賞与、給与支払報告書…その中でも、年末調整は本当に気を使い、神経を使い、緊張しながらの仕事になります。本人申告ベースで処理してしまえば、どうって事ないのかもしれませんが、後から「この控除もあった。追加してくれ。」なんて言われた時...

労働者だって黙ってない!

No image

以前、「多くの中小企業の社長さんは一生懸命頑張っていて、労働者に対しても真摯に向き合っている。」といった内容の記事を書きましたが、残念ながらそうではない社長さんもまだまだいるようです。今日受けた労働相談は、労働者側からのものでした。(勿論、事務所の顧問先とは一切関係ありません(笑))概要は、社員が会社に残業代の不払いについて訴えると、何の説明もないまま一方的に基本給を減額、固定払い残業が設定されたと...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。