FC2ブログ
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
27
2014

厚労省「労働条件相談ほっとライン」開設

CATEGORY未分類
厚生労働省は、若者の「使い捨て」が疑われる企業等への取組強化の一環として、平成26年9月1日から、平日夜間・土日に、誰でも労働条件に関して、無料で相談できる電話相談窓口「労働条件相談ほっとライン」を開設します。
「労働条件相談ほっとライン」は、違法な時間外労働・過重労働による健康障害・賃金不払残業などの労働基準関係法令に関する問題について、専門知識を持つ相談員が、法令・裁判例などの説明や各関係機関の紹介などを行う電話相談です。電話相談は、労働者・使用者に関わらず誰でも無料で、全国どこからでも利用できます。匿名での相談も可能です。

【フリーダイヤル】0120-811-610 (はい! ろうどう)
           携帯電話・PHSからも利用可能
■ 開設期間: 平成26年9月1日(月)~平成27年3月31日(火)
■ 受付時間: 平日(月・火・木・金) 17時~22時
         土日           10時~17時
         ※ 12月6日(土)は、12時~17時
         ※ 年末・年始(12月29日~1月3日まで)は除く。

尚、今回は、平日は夜間、土日も日中利用できるという、大変利用しやすいものになっています。(一度、ブラック企業の相談窓口が開設されたことがありましたが、もっと短期間で利用しにくいものだった記憶があります。)

働く側もインターネットに溢れる情報や行政の協力を得て、不当な労働条件に黙っている時代ではありません。
会社として対策はとれていますか?
どこに労務リスクが潜んでいるのか、は、自分ではなかなか気が付かないものです。城東労務管理事務所では簡易労務監査(労務リスクの見積もり)も行っています。もっと前提の「問題があるかないか」には無料で簡易診断致しますのでお気軽にご相談下さい。(※診断をもって法令違反・労務リスクがゼロというものではありません。)

励みになりますのでクリックして頂けると嬉しいです。
 ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
.
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。