FC2ブログ
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01
2016

「やめてみた」か…。

CATEGORY未分類
今朝、朝の情報番組で「やめてみた。」の本の作者 わたなべぽん さんが取り上げられていました。
ちょうど出掛ける時でじっくり見られなかったのですが、物質的なものだけでなく、心も断捨離をする事で…つまりちょっと考え方を変えるだけでぐっと生き方が楽になる、といった内容でした。

番組では、確かこんなエピソードが取り上げられていました。

昔、「あなたに赤い服は似合わないわね。」そう言われた事がずっと頭にあり、「自分は赤い服は似合わないんだ。」と思ってきた。
でも、素敵な赤い服をどうしても着たくなって、「自分に赤は似合わないんだ」そう思う事は『やめてみた』
そうしたら、赤い素敵な服を着た自分がとても楽になった。

昔、友人の誘いを断る事が、相手を傷つけたり信頼を失いそうできなかった。
でも「相手に気を遣って自分を相手に合わせなきゃ」そう思う事は『やめてみた』
思い切って「都合が悪いから、また今度誘ってね」と断ってみたら、人間付き合い自体が楽になった。

私も自分がいっぱいいっぱいになると「一休みしよう」や、「こう考えよう」は得意な方ですが~、根本的な考え方が変わっているかというと、そうでもないような気がします。
「こうでなきゃいけない」
「こうじゃなきゃおかしい」
「こうあるべきだ」
自分の変なこだわりや、既成概念、本当にそれが正しいのか、一度考えてみるのは大事なコトなんだろうな、と思います。
『こだわり』って強味だと思いますが、もしそれが自分を苦しめるのであれば、やめてみる勇気も必要なのでしょう。

でも、やめてみてしまうモノを間違えてしまうと、大変なことにならないだろうか…
…∑(´Д`;)はっ!そう思うのも、やめてみた方がいいのかな?

ま、あまり深く考えすぎずに~『他人に迷惑をかけない範囲で、自分が「楽」に生きられるよう、つまらない考えに捉われない』
コレが大事なんでしょうね!



ご参考までに。
Amazonサイト「やめてみた。」


励みになりますのでクリックして頂けると嬉しいです。
 ↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
.
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。